teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:7/658 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

スコールの直後ブレイク

 投稿者:はっかい  投稿日:2015年 7月30日(木)23時27分57秒
  通報
  クリリンさんあの後偵察に行って来ました4時半頃ポイントに到着しウロウロ、ジグを降ろす前にスコールの洗礼
15分くらいで小雨になって同時にベイト反応、おまけに近くに鳥山まで出来ているスローで寄せると小さなナブラ
慌ててジグ投入直ぐには当たり無しですが鳥はどんどん増えるし緊張感タップリ状態になって、、、、来ましたね
メチャ重たいブリか地球かと思ったら上がってきました大鯛(口とエラ横にアシストフックが!横引きでした、船が流された分移動して投入、ブリのボイルも起こっていて気合十分、来たっデカイ慎重にやりとりして上がって来たらデカサワラでラッキーでしたまた戻してシャクリだした瞬間即当たりサワラの雰囲気ムンムン慎重にやりとり次の瞬間バレましたジグは助かりボトムのアシストフック2本がキレイに切断されましたジグが残っただけよしでしょう。約1時間超のたのしい偵察になりました。タイは60センチくらいでサワラは1メートルのクーラーに少し余ってたので本当でかかったです、今回のサワラは4~5キロあるのが多いと聞いてたので納得でした、ブリは喰ってくれませんでした。
ジグは120gでリーダーは7号、PE2.5使用しました。ではクリリンさん明日おまちしてます。
 
 
》記事一覧表示

新着順:7/658 《前のページ | 次のページ》
/658