teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:31/133 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

4月29日関水連レース(葉山)

 投稿者:もんた  投稿日:2009年 5月 1日(金)09時22分37秒
  通報
  天気:晴れ
風:南風(190~195度)で3.5m/s
選手:ゴールド(68人):たつや(24位)、みきお(61位)、かい(68位)
   シルバー(28人):こうじ(9位)、なな(10位)、こう(24位)、Sななみ(27位)、Nななみ(28位)
白ゴム:一人さん、宮野ママ
運営:松本パパ(フィニッシュ艇)、もんた(2マーク)
陸番:関パパ、庭野ママ、松本ママ、稲田ママ、富山ママ、しょういち
気持ちの良い天気。穏やかな気圧配置で、去年と同じで北のち南風の予報。
出艇の9時には北の微風でしたが、レース海面に向かう間に無風状態になり、1スタート予定時刻の10時にはAP旗が揚がり、スタートが少し延期になりました。
南から風が入ってきて、ようやく予告信号が鳴る。
ゴールドクラスのスタートではゼネラルリコールが3回続いた後、アウターを長めに(下有利に)打ち替えてオールクリアのスタートとなった。
約70艇のスタート、はるか沖の上マークで、スタートラインから見ているとどこに上マークがあるのかわからなくなりそう。シルバーはその5分後にオールクリアでスタートしました。広い海面に散らばるので、特にゴールドはどこに誰がいるのかはまったくわかりません。
2(サイド)マークの運営艇に乗っていたので、2マークとフィニッシュのアウターマークの2つを打たねばならず、しかもアンカーと鎖・マークを立てる為のおもりが重くて引っ張り揚げるのが大変でした。フィニッシュアウターを打っている間にたつやが10数番台でマークを回って行きました。
2レース目は風が安定している為か、更に上マークまでの距離を伸ばしてマークを打ち直し、2マークから見て上マークも下マークも本当にはるか彼方という感じです。
そのせいか、2マークを回った先頭集団の一部は(下マークを間違えて?)あらぬ方向へ向かっていくし、シルバーの人も何故か(フィニッシュラインをココと思ったのか)2マーク近くまでやって来ました。
マークが遠かったり、波が高いとマークや本部船が見つけにくかったするので、前を走っている艇を信じず自分の目で確認しましょう。
2レース目が終わったところで、ちょうど時間切れとなり終了しました。
本番のレースでは練習で得られないことが習得できると思います。今回うまくいった事・いかなかった事を、もう一度思い出して頭の中を整理し、次にもっと前を走れるよう考えましょう。
表彰式では、シルバー9位でこうじが、シルバーのクラブ対抗でCYBCjrが3位で表彰されました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:31/133 《前のページ | 次のページ》
/133