teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


昇段級審査会

 投稿者:メタボン  投稿日:2016年 9月20日(火)07時28分15秒
返信・引用 編集済
  昇段級審査会を受験された皆さま、ご出席の先生方、昨日はお疲れ様でした。
私は所用があり、残り一時間ばかり観客席から応援させていただくのみでしたが、武器法も約束組手も、そして試割も皆お見事でした!
あっぱれ!
また祝賀会をやりましょうね。
それではまた週末に。
 
 

良いモノはやっぱり良い!

 投稿者:メタボン  投稿日:2016年 4月 2日(土)22時15分40秒
返信・引用
  (久々に長文です。)
こんばんは。メタボンです。
ある日、清新支部のお手伝いの日、KWDさんがマニアのメタボンさんに、と、お薦めしてくれました。
お見立てどおり、メタ、感激!でした。
ありがとうございます。
(通勤時間の車中約15分で断続的に読んでますので、えらくコメントアップが遅くなりました…KWDさん、申し訳なす!)
ジョッシュ・ウェイツキン「習得への情熱-チェスから武術へ-上達するための、僕の意識的学習法」(http://www.msz.co.jp/book/detail/07922.html
神童にして最年少でチェスの全米チャンピオンとなった著者が、太極拳推手世界選手権2部門で優勝するまでの道程と習得の方法を解説したものです。
とにもかくにも思考が深い!特に心に残ったのは「チャンク化」(ひとまとまりにすること)の重要性。ある複数の動きや意識を最初のうちは一つ一つ意識的に行っていき、それを繰り返すうちに、全体の動きや意識が一つのまとまりになり、無意識に(まるで自転車を漕ぐように)複雑な動きができるようになる。そうすると、今まで目にも止まらない程のスピードに見えていたものが自分にはゆっくりと見える(感じる)ようになる、らしい(著者はこれを「時間を緩める」と表現)。そして自分はゆっくりと技を掛けたつもりでも、相手は何をされたのか分からない、ということもできてしまう。すげーな!
それから、ソフトゾーンを意識的に造り出すことを考えること。よく「ゾーンに入る」って言いますよね。あれをどうやって意識的に造り出し、パフォーマンスを引き上げるかってことを考えるわけです。そんなこと、よく考えるよなぁ!
どれも武道一般に通じるように思えませんか?少し値段は高いですが、ぜひ読んでみてください。
なお、偶然ですが、ぴ~がアマ○ンプライムの会員で、映画「ボビー・フィッシャーを探して」を無料で観ていたのですが(引き寄せの法則?)、まさにこの主人公がジョッシュさんです。
この映画もメチャ感動します。併せてご鑑賞くださいませ。お勧めです。
<お勧め度>★★★★★(出た!!)
次は、池谷裕二「受験脳の作り方-脳科学で考える効率的学習法」(http://www.shinchosha.co.jp/book/132922/
タイトルは一瞬ぎょっとしますが、これは分かりやすくて説得力があって、かつ、面白かったなぁ!
副題のとおり、どうやったら効率的に勉強できるか、ということを科学的に検証していきます。記憶を司る脳内器官「海馬」をどう刺激するかがポイントのようです。もっと早く出会っていたらなぁ…残念。でも、この本もお勧め!
ちなみに、著者の池谷先生って私と同い年。しかも学校も一緒。もしかしたら、同じ学食でメシ食ってたかもしれません。そう考えると、なんか親近感が湧いてきます。こういうちょっとした感動が記憶力アップを喚起するみたいですよ。
<お勧め度>★★★★★(また出た!!)

【写真上】最近、立ち食いそばにハマっています。写真は、新宿駅にある、ある有名なそば屋さんのかき揚げそば。大盛りで『980円』です。おいしいけど、値段高すぎでしょ!立ち食いそばの領域越えてるでしょ!メタとしては総合的に見て「小諸そば」がやはり「イチ推し」です。
【写真中】普通のプレーンなバニラアイスに、かきピーを混ぜます。見た目はいま一つですが、美味です。メタ考案、大人のデザート(?)です。騙されたと思って、今度やってみー。甘くてしょっぱくて、本当にウマいんだから。特許でもとっときゃ良かったな(笑)。
<お勧め度>★★★★★(またまた出た!!3連発)
【写真下】香取神社本殿に半月の型を奉納(このあいだの続き。神さまが受け取ってくれたかは微妙ですが…)。
たいへん失礼しました!!

 

Re: 昇段級審査

 投稿者:K&A父  投稿日:2016年 3月22日(火)10時46分33秒
返信・引用
  > No.851[元記事へ]

メタボンさんへのお返事です。

昇段、おめでとうございます(^^)/~~~
宗家直伝の技、教えてくださいね。
 

昇段級審査

 投稿者:メタボン  投稿日:2016年 3月21日(月)20時28分35秒
返信・引用
  > No.850[元記事へ]

ありがとうございます。
無事、ではなかったですが(笑)、何とか受験することができました。
抜塞で、最初の手刀受けで痛恨のミス…あわててしまいました。
ただ、ケガの功名ではないですが、おかげで宗家の指導を受けることもでき、「へぇ~、そうだったんだ!」が増えました。
また、稽古の時に還元させていただきますね。
型のミスを取り戻そうと、満を持して武器法にトライ…と思ったのですが、時間切れで武器法は省略に…無念じゃ!(もしかしたら、ラッキー?)
試割の方はおかげさまで、逆にデキ過ぎなくらい上手くいきました!
持ち手をお引き受けいただいた教士、ATM先生、大ちゃんには感謝感謝です!
お手伝いいただいた支部の皆さまにも本当に感謝感謝!
ありがとうございました!
詳細はまた練習(親善試合?)のときに。
ではまた。

K&A父さんへのお返事です。

> メタボンさんへのお返事です。
>
> 明日、頑張ってくださいね(^_^)v
 

Re: 東国三社詣で

 投稿者:K&A父  投稿日:2016年 3月20日(日)23時34分20秒
返信・引用
  > No.849[元記事へ]

メタボンさんへのお返事です。

明日、頑張ってくださいね(^_^)v
 

東国三社詣で

 投稿者:メタボン  投稿日:2016年 3月12日(土)23時54分11秒
返信・引用
  う~ん、今度の審査、受けるべきか否か、う~ん…
ヒラメイタ!あ、そうだ!神さまに聞いちゃえばいいんじゃね?!

というわけで、先週の日曜日、前日の天気予報もあまり良くなかったので、ゴルフはやめにして、最近パワースポット巡りにハマっているぴ~と武の神さまにお参りしてきました。
目指すは「東国三社」!!
東国三社とは、鹿島大神宮、香取神宮、息栖神社の三社のことで、正に武の神さまが利根川河口域に大集合です。
果たして、メタの運命やいかに…

【写真上】鹿島神宮の奥宮に「抜塞」の演武を奉納…前足、まっすぐじゃなかった(反省)。
【写真中】香取神宮の奥宮に「五十四歩」を奉納。ちなみに息栖神社には「南光」を。実は、ちょっとポーズをとらせていただいただけです(当然ですが)。早朝で、参拝者があまりいない時間だからできたことです。みんなは、場所と時間と何より周りの「空気」を選んでね!
【写真下】三社で購入したお守り(とシール)を集めると武の神さまが終結した最強のお守りが完成します(右)。ちなみにご朱印帳を三社でコンプリートすると、記念品がもらえます。写真は鹿島神宮でいただいた記念品の木札のお守り(左)。香取神社でコンプリートすると赤い布製のお守りがもらえるそうです。ぴ~は、「香取神宮を最後にすれば良かったかな…もう一回行こうかな。」と申しておりました。
?
 

そういえば…

 投稿者:メタボン  投稿日:2016年 1月26日(火)07時17分39秒
返信・引用
  K &A 父様

うちも子供たちに「関東から出たことない!」と散々言われてきました。
で、今回は海外で、さぞ溜飲を下げてもらえたかと思いきや、「ネットがつながらず、ゲームもメールもできない!家の方がマシ!」と言われました。
結論的には猫に小判、豚に真珠だったようです。
あ~反抗期めんどくせ~(>_<)
 

Re: 今年もお世話になりました!来年もよろしくお願い致します!

 投稿者:K&A父  投稿日:2016年 1月25日(月)16時06分35秒
返信・引用
  メタボンさんへのお返事です。

今ごろになって読みました。失礼しました^^;
いいですね、イギリス。我が家は家族での遠出など、伊豆か鴨川あたりまでです。

今年はもう少し遠出を目指したいです、国内で。
 

今年もお世話になりました!来年もよろしくお願い致します!

 投稿者:メタボン  投稿日:2015年12月31日(木)16時55分23秒
返信・引用
  イギリスに行っている間、写真をアップしようと思いましたが、うまくいかず、今、印象的なものを少しだけアップさせていただきます。
久しぶりの海外、家族を連れてということでは初ですが、やはり異なる風土と文化に触れるというのは刺激と成長になりますね。
おかげで、帰国後、風邪をこじらせて田舎にも帰れないわけですが(笑)、コッツウォルズ、ピーターラビットだけではなかったです。ぜひ機会があれば訪れてみてください。
それでは、来年もよろしくお願い致します。

【写真上】ストーンヘンジです。今回は絶対行こうと思っていましたので。紀元前何千年前から数千年に亘り順次築造された祭壇らしいです。石は遠くウェールズ地方から運ばれてきたとのことでした。メタはストラウドからストーンヘンジまでレンタカーでたかだか2時間掛けてきましたが、それだけでも「たいへんだな~」なんて思っていたのですが…太古の人々は本当に逞しい!神々しいまでのパワーを感じる、まさにキング・オブ・パワースポットでした!前日は冬至で特別に石のところまで行けたようですが、この日は近づけませんでした。でも、イギリスには珍しいピーカンの天気で(本当に曇りと雨ばかり)メタ一行を迎え入れてくれました!

【写真中】世界一美しい村と言われたバイブリーの村です。建築中のお家もありましたが、やはり同じような材質・色の石で建築されていました。条例か建築協定みたいなものがあるのでしょうね。バイブリーに限らず、コッツウォルズ地方の街は皆、石造りのとても愛らしいお家がいっぱいでした。

【写真下】バイブリーで雨宿りに入ったレストラン。30年近く前にイギリスに行った時は、「食べ物、くそマズ!」って思い出しかなかったし、テレビでも「世界で一番食事の不味い国」と紹介されてたし、まったく期待していなかったのですが、どうしてどうして。街中のハンバーガー屋もフィッシュ&チップスもみんなおいしかった!このピザもサンドもとてもおいしかったです(グルテンフリーはしばし休戦。)。そんな高くなかったし。後で調べたら、ミシュランひとつ星のお店でしたが(笑)

 

イギリスに来ています!

 投稿者:メタボン  投稿日:2015年12月19日(土)18時30分53秒
返信・引用
  コッツウォルズ地方のストラウドという小さな街に来ています。
日本からは15時間くらいでしょうか。
なので、メタは今週稽古をお休みします。
また来週お会いしましょう!
 

レンタル掲示板
/44